Gay Tsukagoshi Written by Takuro Tsukagoshi

ゲイの男が恋愛がヘタな理由【恋愛上手になる解決策も解説してます】

ゲイの恋愛

こんにちは、ゲイ専門の恋愛コーチのツカゴシです。
21歳の時に、男と男の出会いを始めて13年。

日本で唯一の、ゲイの恋愛のやり方を体系的に学べる学校で講師をしています。

だれ向けの内容なのか?

男として男が好きな男性で、恋愛が下手な方向けの内容になります。

恋愛がヘタな男好きの男性が、恋愛上手になる解決策もお伝えしていますので。ゲイの出会いで失敗したくない男性は、最後まで見なきゃ損です。

それでは、下記へどうぞ。

動画で知りたい方へ

» ゲイの恋愛やり方【マスターYouTube】

ゲイの男が【恋愛がヘタな理由】

恋愛に向き合って、来なかったからです。

想像して頂きたいのですが

今までゲイを隠して生きてきて、ゲイの出会いを始めたばかりでしたら。なおさら、今まで恋愛に向き合って来なかった訳じゃないですか。

でしたら恋愛が下手なのって、仕方がないですよね。

昔の僕もそうだったんですが

ゲイの出会いを始めたばかりの
21歳の時の僕は、恋愛をして来た経験があるといっても。

妥協で、女性と付き合って見たことがあるダケでした。

と言いますのも

学生の頃、まわりの男友達は、みんな彼女がいる中で。自分だけ彼女がいないなんてダサいと思われたくない的な感じで、別に本当に好きでもない女性と付き合っていました。

しかし付き合っていても、女性に性的魅力を感じなかったので、これって「恋愛経験」にならないですよね。

こんな感じで、昔の僕と同じように
同じような経験をしてきませんでしたか。

恋愛が下手でもしょうがない

まずは、男好きの男性で

ゲイの出会いを始めたばかりの方でしたら、今まで恋愛に向き合って来なかった期間が長いので、恋愛が下手でもしょうがないんです。

ここで、えなりかずきさんが登場します。

「男好きの男が恋愛がヘタでも、そんなこと言ったて、しょうがないじゃ無いか。」です。

男好きの男が、恋愛がヘタでもしょうがいですよね。

だって男女のように普段の日常で、当たり前に恋愛をできずに生きてきた訳ですから。

ゲイの出会い初心者の男性へ

» 【初心者向け】ゲイが「彼氏を作る方法」5つの手順【注意点も解説】

ゲイの男が恋愛がヘタな理由【恋愛上手になる解決策を解説】

しかし、ずっと男同士の恋愛がヘタでも
仕方がないので。

ここで、恋愛がヘタな男好きの男性への「解決策を提案」します。

恋愛上手になる解決策

それは、まずは

ゲイ専用アプリを始めてみて実際にタイプの男と、会ってみる所からスタートして見てください。

理由としては経験しなければ、何も始まらないからです。

家に引きこもっているだけでは、残念ながら「タイプの男」は降ってこないですよね。

ロールプレイングゲームと一緒

例えばゲイが恋愛上手になるのって、ロールプレイングゲーム、ファイナルファンタジーやドタクエと一緒なんです。

冒険に出て、モンスターに立ち向かい経験値をつまない限り、レベルが上がっていかないのと同じで。

男と男の恋愛を実際にリアルにしながら、経験値を積んでいくからこそ、恋愛が上手になっていくわけです。

ゴタゴタごたごた「机上の空論」をならべたダケでは、無意味です。

どのアプリから、やれば良いですか?

まずは

こちらの、ゲイ専用アプリに登録することからスタートです。

アプリに登録したら「やるべき事」

  • 手順①:プロフィール写真 → 3枚・登録
  • 手順②:プロフィール文 → しっかり書く
  • 手順③:タイプの男に → メッセージ送る

上記の通りです。

手順①:プロフィール写真 → 3枚・登録

そこのあなた。

もし、アプリに登録しているタイプの男性が、写真だけモリモリに盛りすぎていて、実際に会ったら微妙だった場合イヤですよね。

これは、お互いさまですが

「思っていた人と、違った。」を、自分も相手もお互いに回避するために。

立体的に自分自身を相手に伝えるためにも、必ず3枚はプロフィール写真を登録しましょう。

万が一ご事情があり

顔写真を載せられない人は、メッセージのときに個別にタイプの男性のみに、自分の顔写真を送るというやり方もできます。

手順②:プロフィール文 → しっかり書く

例えば、プロフ文に「よろしくお願いします。」のひと言の人と。

「趣味は、ジムで。一緒に、お酒を飲める人と仲良くなりたいです。」と書いてある人。

あなたは、どちらの人と仲良くなりたいですか。

もし同じように

鍛えていてお酒が好きな人と仲良くなりたい。と思っている人でしたら、ちゃんとプロフィール文に、上記のように書いている人にメッセージを送りたくなりませんか。

ということで、気の合う人と出会いたかったら「プロフの文章」も重要です。

手順③:タイプの男に → メッセージ送る

「気になる人に、メッセージを送ってみて返事がなかったら嫌だな。」

多くの人が、上記のように思っていて。
傷つくことを恐れているので、「受け身の人」が多いです。

しかし、タイプの男10人にメッセージを送って。たった1人からでも、返事が返ってきて。その1人の人と付き合えたら、そっちのほうが良くないですか。

メッセージを送るのは、無料なので

返事が返って来たらラッキーと思って、タイプの男性にメッセージを送りまくりましょう。

そして、やり取りをして実際に出会い、仲良くなっていきましょう。

ゲイの男が誰もが通る「たった1つの道」

僕自身、高2でゲイと自覚しまして
21歳のときに、ネットで出会うのが怖い中、勇気をふりしぼってゲイの出会いを始めてみました。

そんな21歳の時の僕は、今まで

男と男の恋愛をしてこないで生きてきたので、めちゃくちゃ恋愛がヘタくそでした。

男と男の出会いを上達させること

今まで、恋愛を封印して生きてきた男好きの男性が
男と男の恋愛、男と男の出会いを上達させることは

男好き上等の人生の、「夏休みの宿題」のようなものだと思うんです。

夏休みが終わるすんぜんに、宿題に手をつけるように
人生の終わりまぎわに、男と男の恋愛にようやく手をつけるのではなく

とっとと、今から男と男の出会い恋愛を上達させて

とっとと、より良い日々にして、とっととあなたにとって「幸せな日常」にしていきましょう。

さらに男と男の恋愛を上達させたい方は、ぜひ下記の「公式LINE」に登録してみて下さい

» 無料:ゲイの恋愛やり方マスター【公式LINEの登録】は、こちら
※有料級:ゼロから始めるゲイの恋愛【無料講座(4本ノウハウ動画)】をプレゼント

LINEはやっていない方へ

» 無料講座メルマガの登録