Gay Tsukagoshi Written by Takuro Tsukagoshi

男同士の恋愛が上手くいく方法【2年間:彼氏ゼロからの人生大逆転】

ゲイの恋愛

いらっしゃいました、ツカゴシです。

21歳の時に、ゲイの出会いを始めて14年。
日本で唯一の、ゲイの恋愛やり方マスター実践スクールで講師をしています。

いきなりですが

本物の男同士の恋愛が、上手くいく方法を知りたくないですか?

僕が教えているスクールの受講生

30代男性

今まで10年以上、ゲイの出会いを頑張っているのに。アプリで出会っても1回きりばかりでしたが、実際に出会って同じ人と3回〜5回は会えるようになりました。

30代男性

アプリを使って、土日だけで4人の男と会って来ました。

30代男性

アプリでやり取りしてる男と会う予定が入りすぎて、嬉しいことにスケジュール管理が大変になって来ました。

20代男性

今まで掲示板なんかで出会っても1回きりばかりだったのに、今ではアプリで複数回会えるようになり、付き合う前の良い感じな関係性までいけるようになりました。人生で初めて、男とラブラブできるようになって幸せです。

40代男性

ついに人生で初めて男と夜の試合をしちゃいました!もう感動です!!

と、あげたらきりがないのですが。

さらにすごい方ですと

40代男性:20代の彼氏ができました。

という方もいます。
そこのあなたも、上記のようになるにはどうしたら良いのか?

僕自身が、どのようにして成果を出せるようになったのかをお話していくことで。どのように実践していけば良いのかが、理解できるかと思います。

今年こそは、彼氏をつくりたいと思っている方は、ぜひ最後まで楽しみについてきて下さい。

動画で知りたい方へ

» ゲイの恋愛やり方【マスターYouTube】

男同士の恋愛が上手くいく方法【未経験からゲイの出会いを始める】

僕が一番最初にゲイの出会いを始めたのは、今から13年前の21歳の時です。

高校2年生のときに、男好きを自覚したものの

同じ男好きの男と「どう出会うのか」も分からなかったですし、男好きと絶対にバレたくないという気持ちが強くて。

女好きの男を装って生きていました。

人生を無駄にしすぎ

しかし、このままでは人生を無駄にし過ぎている。

なんで男が好きなだけで、こんなに縮こまって生きていかなければいけないんだ。

と偽りの人生を生きている自分自身に、強い怒りを感じて。

ネットで出会うのは怖いと感じながらも、勇気を振り絞り

当時はちょうどmixiが流行っていた時で、まずはmixiを通じて「ゲイのコミュニティ」に入っている人の中で、気になる人を見つけて。

同じ男好きの男に、メッセージを送ってみる所からスタートしました。

人生で初めて同じゲイと出会う

そしてメッセージでやり取りをして、実際に何人か会って。

さらに、その出会った人に「掲示板で出会う方法」もあると聞いて、メンズネットジャパンの掲示板で出会ってみたり。

次にゲイ版のmixi

メンミクが今は出会えると情報を仕入れれば、メンミクで出会ってみたり。

iPhoneが出て

グラインダーが出会えると情報を仕入れれば、グラインダーを活用したり、ジャックドを活用したり、ナイモンを活用しながら多くの男と実際に会ってみました。

だから最初のうちは、多分みんなと同じです。

ゲイが集まる場所に、直接行ってみる

ネットを活用して1対1で会うのは、時間がかかりすぎるので「もう面倒だから」いっそのことゲイが集まる場所に行って。

直接タイプの男に、声をかけてしまおうと思いたって。

新宿二丁目などのゲイバーや、ゲイの銭湯。

他にも、知り合った男から誘われたゲイの飲み会や、ゲイのクラブイベントに行ってみたりした経験もあります。

いろいろな男と出会ってみて

最初の1年間は、出会っても1回きりばかりで。
例え、複数回あえても友達どまりでした。

そこで、いやあ。さすがに、ルックスが良くないと好かれないよな。彼氏はできないよな。と気が付き。

今の僕からは想像もつかないかもしれませんが。
実は21歳の時の僕は、それまで女うけするような髪型で髪が長かったんです。

ですが自分を変えるために

いっきに坊主にしました、男らしくカッコよくなりたくて髭を生やしてみたり。

ファッションに気を使ったり、スキンケアをしたりジムへ行って鍛え始めたりして、自分自身を根本から変え始めました。

ルックスが良くないと好かれないよな

22歳の時の僕は、ルックスが良くないと好かれないよな。と気付き、自分磨きを本格的にはじめて。

そして、その努力が実り

出会った男と、付き合う前の良い感じな関係性まではいけるようになったんです。

いや〜、今まで1回きりとか複数回会えても友達どまりだったりしたので。

イチャイチャできる関係性までいけるようになり、ようやく男好きの人生が始まったと、当時22歳の僕はこの段階にいけただけでも嬉しかったんですが。。。

見た目だけでは彼氏はできない

ただこの段階で、とあることに気が付いたんです。

それは、見た目を磨いただけでは「彼氏はできない事実」に直面しました。

清潔感を出して、ルックスがある程度良くなれば出会った男と、複数回あってもらえたり。

男女のようにデートができたり

家に行ってラブラブできたり、夜の試合をさせてもらえたりはしますが。

その複数回あっていくうちに、相手が自分のことを「恋人候補」だと認識してくれるかは、他の要素が関係していることに。

そこで、始めて気が付いたんです。

ルックス以外に注目

だから僕はここで人生で初めて、ルックス以外での、人の魅力の要素を考え始めました。

それが、振る舞いです。

普段、何気なく行なっている

  • 手振り身振りの「振る舞い」

そして、関わっていく過程での

  • ゲイの恋愛での「関わり方」

この2つです。

彼氏をつくる全体像が知りたい方へ

» 【初心者向け】ゲイが「彼氏を作る方法」5つの手順【注意点も解説】

男同士の恋愛が上手くいく方法【彼氏ができる衝撃の事実】

見た目を磨いただけでは「彼氏ができない事実」に直面して、例え見た目がタイプであったとしても、なぜ自分と付き合いたいと思ってくれないのか?

原因を炙り出すために、まずは

  • 内股で歩いていたり
  • やたら貧乏ゆすりがすごかったり
  • 会った時に仕草や動きがクネクネ

していたら、また会いたいと思えないので。

こんな振る舞いを、もし出会った相手と会っているときに、自分がしてしまっていたら1発アウトだな。

というのは、誰もがお分かりの通り言うまでもないですが。

実際に複数回あっていく中で

次に、例え出会った男がタイプで複数回会えたとしても、実際に複数回会っていく中で。

  • 人の話を否定してくる
  • 上から目線でアドバイスしてくる
  • こちらの質問の返答しかしてこない

こんな振る舞いを、メッセージや会ったときに毎回してきたら、付き合いたい。

とは思えないな。と、考えました。

振る舞いを心がける

だから、こういった付き合う前に。

複数回あっていく中で、こんな振る舞いをやられたら「付き合いたいと思えないという振る舞い」を、全てやらないように心がけました。

ここで、おっ!これで僕もようやく

本命の男と付き合うことができて、彼氏ができるでしょ。

こんなできた男は、俺しかこの世にいない。
好きになった相手を幸せにできるのは、この世に俺しかいないんだ。

と、この段階では、素敵な勘違いをしていた僕ですが。

本命ではない男からのお誘いは来る

もちろん、言い方がちょっと悪いんですが。

僕が付き合いたいと思えない男たちからの、アプローチ、お誘い、告白は、いろんな人にしてもらえるようにはなれたものの。

自分の本命の男には

やっぱり、、、ここまでしても、、良い感じな関係性になっていた相手に、僕は相手と付き合いと思っていたとしても。

その相手が僕と付き合いたいと、思ってもらうことができなかったんですね。

ただ男と付き合えれば良い人へ

だから、本命でもない男から、アプローチされて。

本命でもない男と「自分なんか本命の男と付き合うのは無理だから、妥協でこいつと付き合っておくか。」というような付き合い方で良いのであれば、見た目と振る舞いだけ磨いておけば、それは実現できます。

しかし、本命の男と付き合うことが

そもそも、付き合うということでしょ。妥協で付き合うくらいなら、時間の無駄なので。

1人でいたほうがマシなんで。

もう彼氏なんかできないと諦める

いやあ、マジなんなの?
もう、ここで僕は諦めかけましたよ。

そう、、、「ゲイは結局、、ヤリモクなんだ。」と、ゲイの恋愛が上手くいかない要因を他の何かになすりつけて。

もう彼氏なんて、できないんじゃないか。と思った訳です。。。

しかし、ここで絶望を味わいながらも

少し時が経ち落ち着いたときに、ふと直感的に、あと「もうちょっとな気がする」と根拠のない想いが湧き上がってきて。

大きな閃きを得る

そうだ!そもそも、相手のことが好きで。
付き合いたい!と思う気持ちって、なぜその男と付き合いたいと思うのか?

と理由を聞かれれば

見た目がタイプとか、声が好きでとか、話が合うのでとか、性格が合うからとか。

相手と付き合いたい理由って、聞かれれば色々と言えますけど。
結局は、なぜその男と付き合いたいと思うのかって。

なんかこの人がタイプでとか、なんかこの人のことが好きで。とか、だからなんか付き合いたい!というように。

この「なんか」という無意識的な気持ちから、湧き上がってくるものじゃないか。。。

と、この人の心。

本人にも気づいていない相手の心の深い部分、「相手の無意識」にアプローチしない限り、彼氏はできないんだ。と、そこで大きな閃きを得ました。

男の「心」について、ムサボリまくる

だから、そこで人の心を理解するために「心理学」の本を読みあさりました。
低く見積もっても100冊以上は読んだと思います。

他にも、脳科学や、人の心に関連する分野の本などを合わせると本代に、今まで50万円以上は費やしてきたと思います。

そのかいあって、人の心理

人間の心、本人にも気づいていない「相手の心の深い部分」相手の無意識について理解できるようになり。

出会った男に自分のことを好きになってもらうために、良かれと思って今までやっていた。

ゲイの恋愛での「関わり方」が

逆に相手から無意識的に、自分のことを好きになってもらえなくなる関わり方をしてしまっていたことに。

そこで初めて気が付き。

そこで、今までの自分自身が行なっていた「ゲイの恋愛のやり方」そのものが、間違っていた。と「衝撃の事実」を突きつけられました。

ゲイの恋愛のやり方【衝撃の事実】

そう、今まで行なっていたメッセージでのやり取り、実際に会ったときに行なっていた「相手に好かれるため」に良かれと思ってやっていた関わり方そのものが、彼氏ができない要因だったんです。

そこで、今まで自分自身が行っていた

出会った男と関わっていく過程での、ゲイの恋愛の関わり方そのものを。

科学的な手法によって研究されている、心と行動の学問である「心理学」に基づいて行うようになってから。

男って多くの場合、無意識的にこういった行動をとりやすいですよね。
という出会った男、本人すら気付いていない無意識的にやってしまう行動も、把握しながら出会った男と「関わる」ことができるようになり。

彼氏ができるようになる

1度であった本命の男から

今までは自分からお誘いしていたのに、相手からも誘いが来るようになりました。

1度であった、ルックスだけでいったら

格上の男からも「もう会いたくなっちゃいました。」と、メッセージが来るようになりました。

以前は自分から追ってばかりだったのに、本命の相手からも追ってもらえるようになりました。

だから本命の男と複数回あって、ちゃんと告白して付き合えるようになりました。

相手の心の深い部分、相手の本人にも気づいていない無意識にもアプローチできるようになったので。

僕となんか一緒にいたいな、なんか付き合いたいな。と思ってもらうことができる「関わり方」ができるようになり。

彼氏とデートや旅行へ行き、誕生日を祝い合ったり

今まで男と男でできなかったこと、やりたかったことが、できるようになりました。

2年かけてようやくマスター

こうして、やっと2年かけて「本物のゲイの恋愛が上手くいく方法」をマスターして。

途中、仕事に追われる時期もあったりしたこともあり。
そんな時は、仕事に集中したり。

また男同士の恋愛をしたくなったら、男と男の恋愛を頑張ったり。

紆余曲折ありながらも

それから、今まで4人の彼氏ができていった訳なんですね。

ゲイの恋愛のやり方を学ぶべき理由

なぜ「男と男の出会い恋愛」を学ぶべきなのか【未来への安心のため】

男同士の恋愛が上手くいく方法【無意識に好きにさせる関わり方】

で、思い返して欲しいんですけど
あなたも結局、この人と付き合いたいと思う人って。

好きになった理由を聞かれれば、色々と答えはするものの。

結局は

  • なんか、好き
  • なんか、気が合う
  • なんか、一緒にいたい

というように「なんか」という、心の深い部分で無意識的に、好きになっている場合が多いですよね。

関わり方が最重要項目

だから、見た目ももちろん大切なんですが。
ただルックスが良い人が、彼氏ができるよいうよりも。

この相手の無意識に、働きかけられる「関わり方」ができる人が彼氏ができているんです。

ルックスが良くても彼氏ができない人

その証拠に、あなたの周りにもルックスがそこそこ良くても。

「なんかアプリで出会っても、なかなか関係性が続かないんです。」という人はいませんか?

今までの13年間で、仕事やプライベートを通じて1,500名以上の男性と、1対1で話す機会があったんですが。

そんな1,500名の中で

周りにそういう人が居ないと、もしかしたら人によっては、信じられない人もいるかもしれませんが。

不都合な現実

事実、ゲイの下着モデルだったり

ルックスが超絶良い人であったとしても「なかなか彼氏ができないんです。」と、悩んでいる人を見かけました。

だからゲイは結局、見た目なのだとしたら。

ルックスが超絶良い人だったら、みんな彼氏はできるはずじゃないですか。

でもルックスが超絶良かったとしても、パートナーがなかなかできないという人も居るという。

不都合な現実が存在している訳なんです。

ルックスの良いゲイカップルのほうが少ない

そして、こういう言い方をするのは失礼かもしれませんが。

解説のために、誰にでもゲイの恋愛が上手くいくようになりますよ。と伝えるために、あえて言わせてもらいますと。

YouTubeで「ゲイカップル」と検索すると

いろいろなゲイカップルのYouTuberが出てきますが、その中で正直ルックスの良いゲイカップルって、少なくないですか?

見た目だけ磨いても人生は変わらない

そう、だから。
多くの人に、この事実に気づいて頂きたいです。

ゲイの恋愛が上手くいかなかったときに「ゲイの恋愛は結局、見た目だけなんだ。」と見た目だけの改善をずっと一生、続けていたとしたらこれで人生が変わると思いますか?

変わらないですよね。

だってルックスの良い人であったとしても、彼氏ができないと悩んでいる人も存在しているのですから。

最終的に、関わり方に辿り着く

だから、本当にゲイの恋愛が上手くいきたい人は。

見た目と、振る舞いはもちろんの事、出会った男との関わり方に行き着くんです。

だから、あなたがどれだけ見た目だけを磨いたとしても。おそらく、いずれ関係性が上手くいかなくなってしまうので。

他にも改善すべきポイントがあるはずだと、気づいた人だけが。

最終的に必ず、出会った男との「関わり方」にたどり着きます。

これが、本物の男同士の恋愛が上手くいく方法です。

無意識に好きにさせる「関わり方」を身につけよう

出会った相手を無意識に好きにさせる「関わり方」を身につけるだけで。

これをマスターして21歳の時から、2年間

彼氏ゼロだった僕が、4人の彼氏ができていることからも分かる通り。

一度身につけてしまえば人生で途中、仕事に集中せざるを得ない時は仕事に集中しながらも。

恋愛がしたいなと思った時は

いつでも彼氏が隣にいてくれる日常を、手に入れることができます。

今度は、あなたの番です。

それを実現させるための、無意識に好きにさせる「関わり方」の具体的なノウハウは、公式LINEでお届けしています。

» 無料:ゲイの恋愛やり方マスター【公式LINEの登録】は、こちら
※有料級:ゼロから始めるゲイの恋愛【無料講座(4本ノウハウ動画)】をプレゼント

LINEはやっていない方へ

» 無料講座メルマガの登録