Gay Tsukagoshi Written by Takuro Tsukagoshi

【ゲイ出会い】会う当日に失敗しない【コミュニケーション法3選】

ゲイの出会い

ゲイの出会い初心者の男性「アプリでやり取りした人と、初めて会う当日。ああ、緊張するなあ…。タイプだったら、仲良くなりたいので、、失敗しないコミュニケーションの方法が知りたいです。」

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている僕は

21歳のときに、ゲイの出会いを始めて13年。

日本で唯一の、ゲイの恋愛やり方マスター実践スクールで講師をしています。

リアル当日

  • 会ったときに、会話が続くかなあ。
  • 沈黙になってしまったら、どうしよう。
  • 会話の仕方が微妙で、嫌われたくないなあ。

上記は、21歳のときの僕です。
こんな過去の自分に、失敗しないコミュニケーションの方法を伝授します。

では、下記へどうぞ。

動画で知りたい方へ

» ゲイの恋愛やり方【マスターYouTube】

【ゲイ出会い】会う当日に失敗しない【コミュニケーション法3選】

実際に会ったときに、失敗しない会話の方法は
下記の3つです。

  1. 失敗しない対面での会話法「マインド編」
  2. コミュニケーションの基本「3つの流れ」
  3. リアルしたときの、3つの「話題リスト」

上記のとおりです。
1つ1つ解説していきます。

①失敗しない対面での会話法「マインド編」

そこのアナタ

コミュニケーションって、上手くなきゃいけない。と思っていませんか?

実は、会話って上手くなくて良いんです。
逆に、アナタが相手に「上手なコミュニケーション」を求めていませんよね。

同じように相手も自分に対して、超プロ級に上手い会話を求めていません。

ですので、アプリで実際に会うときの、コミュニケーションのゴールは。上手い会話ではなく「居心地の良いコミュニケーション」をするダケです。

相手が、自分と一緒にいて居心地が良いと感じれば「また会いたい。」と思ってくれるじゃないですか。

ということでコミュニケーションは、居心地の良さをゴールにすると完璧です。

②コミュニケーションの基本「3つの流れ」

会話の基本

相手の話を聞く + 共感する + 質問する

上記のとおりです。

相手の話を聞く→アイヅチを打つ→共感できる所があったら共感する→質問をする

相手が居心地が良いと感じる、会話の基本は、これダケです。

注意点として

  • 自分ばかり一方的に → 相手に質問しまくる
  • 相手が質問してくれる→ 自分は相手に質問しない

というようにコミュニケーションの「キャッチボール」が、成立していないのはNG。

例えば

2人で野球のキャッチボールをしたとしまして。どちらかが、一方的にボールを投げ続けて、相手がボールを受け取ってばかりで、ボールを投げ返してくれなかったらオカシイですよね。

会話も、一緒です。
上のお口から発する、言葉というボールのキャッチボールを、相手とちゃんとして下さい。

そして、それを楽しむダケです。

③リアルしたときの、3つの「話題リスト」

  • 相手の趣味、興味のあること
  • ゲイトーク
  • 雑談

基本的には、上記3つの話題を出しつつ、連想ゲームのように会話を広げて、相手を知っていけばOK。

男好きの男性は、普段の日常で「こんな男性が好きなんだよね。」というように、ゲイトークができないで過ごしている人が多いので。

ゲイ同士でないと話せない

  • いつから男が、好きなのか
  • ノンケを好きになった経験

などなど上記の話題を出すと、盛り上がります。

彼氏をつくる全体像が知りたい方へ

» 【初心者向け】ゲイが「彼氏を作る方法」5つの手順【注意点も解説】

【ゲイの出会い】会う当日の準備と【会ってからの注意点】

会う当日の準備

  • 準備①:相手のプロフィール欄をチェック
  • 準備②:身だしなみを整えておく

会ってからの注意点

  • 注意点①:相手を否定しない
  • 注意点②:リアクションする
  • 注意点③:相手からの質問にしか答えないはNG

上記のとおりです。
1つ1つ、見ていきましょう。

準備①:相手のプロフィール欄をチェック

相手が自分と一緒にいて、居心地が良いと感じれば。
「また会いたい。」と思ってくれて、仲良くなっていけますので。

居心地の良いコミュニケーションの基本は、相手の趣味や、興味のあることを話題にすることです。

ということで

実際に会う前に、相手のプロフィール欄をチェックして、相手の趣味や興味のあることを復習しておきましょう。

復習しておけば実際に会ったときに、話題をふれるじゃないですか。

準備②:身だしなみを整えておく

もしアナタが、アプリで会った男性とリアルした時に。

相手の髪がボッサボサで、鼻の中から鼻毛が1本でていたらどうですか?

言うまでもないですよね

身だしなみを整えておけば、相手から「また会いたい。」と思ってもらえた未来があったのにも関わらず。

身だしなみを疎かにして実際に会って、会った後に連絡が来なくなってしまったら嫌じゃないですか。

ということで、実際に会って「また会いたい。」と思ってもらうためにも。
身だしなみは、整えておきましょう。

注意点①:相手を否定しない

もしアナタが、自分の趣味の話題を相手としていて。

  • 自分 → こう思うんだよね。
  • 相手 → それは、違うよ。

と、否定されたら「この人とは合わないなあ。」と感じませんか?

合ってる間違っているを、議論するために会話をしている訳ではなく。
仲良くなるために、コミュニケーションをしていく訳ですので。

相手を否定しては、いけません。

注意点②:リアクションする

もしアナタが、自分の好きなことについて、話しているとしまして。

  • 自分 → こんなことが、好きなんだよね
  • 相手 → リアクションなし

こんな感じで、相手からのリアクションがゼロでしたら。

・ちゃんと、僕の話きいてくれてるのかな
・そもそも、この話つまらないのかな

と思ってしまいませんか。

上記のように、相手をネガティブな気持ちにさせてしまいますので。

  • アイヅチを打つ
  • なるほどですね

と必ず、リアクションをしましょう。

注意点③:相手からの質問にしか答えないはNG

まずは、下記の会話をどうぞ。

こうき「社会人ですか?」

ユウタ「いえ、大学生です!」

こうき「大学生なんですね!今、コロナなので学校はあるんですか?」

ユウタ「授業はオンラインです!」

こうき「なるほどですね。学校行かなくて良いのは、ラクなんじゃないですか?」

ユウタ「楽と言えば楽ですかね〜」

こうき「僕が学生だったら、毎日通学しなくて良いのは、よっしゃ。と思っちゃいますよ。」

ユウタ「たしかにそうですね。」

以上、上記のコミュニケーション例を見てどう感じましたか。

答え

  • こうきさん → 相手の話に共感 + 相手へ質問
  • ユウタさん → 相手の話の【返答のみ】

上記の例ですと、ユウタさんはNGです。

相手の言葉というボールを受け取ってばかりで、投げ返していないからです。

自分だけ、相手から質問してもらって気持ちよくなっていないで。ちゃんと相手にも質問をして、相手にも話させてあげるべきです。

まとめ:会話は上手くなくてOK

ゲイ専用アプリで、メッセージのやり取りをして、実際に会うときに。
お互いに居心地の良い、コミュニケーションができれば、関係性は続きます。

逆に、相手を不快に感じさせてしまうと「1回会う→ENDの運命」ですので。

  • 相手が話しているのに → スマホを見る = NG
  • 腕・足をくむ、貧乏ゆすり → ダサい所作 = NG

アナタにとって、居心地の良いコミュニケーションとは、どんな状態でしょうか。ぜひ、考えて見てください。

さらに深く学びたい方向け

» 無料:ゲイの恋愛やり方マスター【公式LINEの登録】は、こちら
※有料級:ゼロから始めるゲイの恋愛【無料講座(4本ノウハウ動画)】をプレゼント

LINEはやっていない方へ

» 無料講座メルマガの登録