Gay Tsukagoshi Written by Takuro Tsukagoshi

【男好きの男】なぜゲイは出会いが上手くいかないのか【理由は〇〇】

ゲイの出会い

こんにちは、ゲイ専門の恋愛コーチのツカゴシです。
21歳のときに、男と男の出会いを始めて13年。

日本で唯一の、ゲイの恋愛やり方マスター実践スクールで講師をしています。

僕自身の10年以上の実体験や

今まで仕事や、プライベートを通じて。

バイの男性、男好きの男性、合計1,500名以上の方と「1対1」でお話しさせていただいた経験をもとに。

なぜゲイは、出会いが上手くいかないのか。
理由を、シェアしたいと思います。

では、下記へどうぞ。

動画で知りたい方へ

» ゲイの恋愛やり方【マスターYouTube】

【男好きの男性へ】なぜ、ゲイは出会いが上手くいかないのか?

ゲイって、こうでしょ的な
変な決めつけを、していることが原因です。

逆に:ゲイの出会いが上手くいく人は

ゲイってこうでしょ的な、変な決めつけをしていないので。
出会いが、スムーズな人が多いです。

では、ここから
ゲイってこうでしょ的な、変な決めつけをしてしまうと。

なぜ、ゲイの出会いが上手くいかないのか?

  • 例①:どうせゲイの出会いは、ヤリ目の人しかいないでしょ
  • 例②:どうせゲイの恋愛は、続かないでしょ

上記2つの例をもとに、詳しく解説していきます。

例①:どうせゲイの出会いは、ヤリ目の人しかいないでしょ

例えば、アプリをやっている目的が
彼氏をつくることが目的で。

ゲイの出会いがスムーズにいかない人の中で

どうせアプリに登録している人は「ヤリ目の人ばかりなんだ。」と、勝手な自分自身の妄想でそのように認識している人がいます。

上記の方は、例え自分自身に何か改善点があって、ゲイの出会いが上手くいっていなかったとしても。

ゲイの出会いが【上手くいかなかった時に】

どうせみんな「やり目の人」ばかりだから、彼氏ができなくても仕方がないんだと。

正直、ゲイの出会いが上手くいかなかった事への、逃げるための理由に使っているように思えてしまいます。

勿論:ゲイの出会いで、やり目だけのために

アプリに登録している人もいますけど。

自分自身が、彼氏をつくることが目的でしたら

そういったヤリ目、目当てでメッセージをしてくる人は、フルシカトすれば良いだけですよね。

実際は:ちゃんと真剣な出会いを求めて

アプリをやっている人も多いので。

どうせゲイの出会いは、ヤリ目の人しかいないでしょという思考は、ただの「思い込み」です。

事実、僕自身も今までアプリで出会った
複数の男と、真剣なお付き合いをしてきました。

もし、どうせゲイの出会いは

ヤリ目の人しかいないでしょ?
と思っちゃっている方がいらっしゃったら。

その方はたまたま、そういった方と出会っちゃったダケかもしれませんね。

なぜなら、僕の周りや知り合いでも

アプリで出会った男と、真剣なお付き合いをしている人が実際に多くいるからです。

例②:どうせゲイの恋愛は、続かないでしょ

どうせゲイの恋愛は続かないでしょと、思い込んでいる方の言い分としては。

  • だって、ゲイは性欲の塊だから
  • 付き合っても結局、浮気するし

男女のように、基本的には結婚もしないから。
ゲイの恋愛は、続かなくて当然じゃないんですか。という主張です。

上記の言い分【仰りたいことは分かるのですが】

しかし僕が仕事やプライベートで、今まで出会って来た人の中に7年〜20年以上付き合っている、ゲイカップルも実際に存在しています。

その中には、一軒家で長年一緒に住んでいるゲイカップルもいます。

ですので、どうせゲイの恋愛は続かないでしょという考えは「ただの思い込み」です。

思い込みは、想いのゴミです。

まわりにそういった、長期的に付き合っている

ゲイカップルがいないと。
ゲイの恋愛は続かなくて当然じゃないんですかと、思ってしまうのも当然だと思いますが。

事実【男女の恋愛でも】

続かない人は続かないですし結婚したとしても、浮気も離婚も普通にあることじゃないですか。

ですので、男女だからとか「男と男だから」というのは、ただの思い込みです。

ゲイの恋愛でも、長期的に付き合っている人は実際に存在しています。

なぜ、ゲイは出会いが上手くいかないのか

どうせゲイの恋愛は、続かないでしょ。
というように。

ゲイって、こうでしょ的な
変な決めつけを、していることが原因です。

恋愛に対しての僕自身の考え

もちろん、関係性が長いから良いとか、短い恋愛はダメだということもないです。

恋愛は、自分と相手が関係しているので

お互いに歩み寄る努力をして、それでも関係性が続かなかったら。

お互いのハッピーな人生のために卒業もありですし。
長期的に続いたらそれはそれで、とてもハッピーな事ですし。

お互いに歩み寄る【努力をしたら】

恋愛は短くても長くても、その費やした時間、二人だけの思い出はとても「価値」があるものです。

変な思い込みをしていると

その思い込み前提で、出会いの行動をしているので。

事実は、出会った【目の前の人は】

真剣な出会いを求めいて付き合った相手の事を、とことん大切にする人であったとしても。思い込みで、目の前の人は「どうせヤリ目」で、短期的な関係性を求めているだけなんだ。と

勝手な自分自身の解釈で妄想をしてしまっていると、ゲイの出会いが上手くいかなくて当然ですよね。

提案:変な「思い込み」をやめませんか?

男と男の出会いが上手くいっている人は
ゲイってこうでしょ的な、変な決めつけをしていないので。

男と男の出会いが、スムーズな人が多いです。
ですので、変な思い込みは今からやめませんか。

だって、男女のように当たり前に

恋愛ができずに生きてきた期間が長い。

僕ら、男好きの男たちは

とっとと、スムーズに出会っていきたいじゃないですか。

みんなで、スムーズな出会いを妨げている
変な思い込みを手放して、みんなで出会いをスムーズにしていきましょう。

さいごに:変な決めつけで、思い出したんですが

以前に、こんな方がいました。

30代前半の男「最近、同年代の知り合いが鎌倉に引っ越したんです。」

ゲイのツカゴシ「30代前半にしては、落ち着いた場所に引っ越したんですね。」

30代前半の男「コッチの人、じゃないですけどね。」

ツカゴシの内なる声「別に、今の話でコッチの人とか、女好きの男とか関係あります?」と違和感を感じる。

僕の推測ですと、上記の人は

ゲイなら

都心に住んで「アプリでの出会いを頑張るでしょ。」だから、鎌倉には住まないですよ。

と言いたかったのかもしれません。
これは、1つの例ですが。

変な決めつけをしているゲイの方は、やたら「コッチの人がどうとか」別に関係ない話しでも、分けすぎじゃないですかね。

ちなみに、コッチの人と言うのは「ゲイの人」と言う意味です。
コッチの人は〇〇でっていう言葉に、僕は違和感を感じます。

非生産的な【変な決めつけをしないで】

ニュートラルな立ち位置で、ありたいものですね。

「変な思い込みをしていると、ゲイ出会いは上手くいきませんよ。」というお話でした。

体系的に学びたい方向け

» 無料:ゲイの恋愛やり方マスター【公式LINEの登録】は、こちら
※有料級:ゼロから始めるゲイの恋愛【無料講座(4本ノウハウ動画)】をプレゼント

LINEはやっていない方へ

» 無料講座メルマガの登録